toggle

呼吸しましょう

ブラッシュアップのために参加するワークショプでは、
様々な視点から呼吸の大切さを教わります。
ヨガ、気功、筋肉の弛緩、グラウンディング・・・ets.
会社勤めの頃の私は、つねにストレスやプレッシャーを感じて
浅い呼吸をしていました。。。
息を止めてしまうこともしばしばあったり。
吐ききってしまうと吸うパワーがなくなるのです。
(数秒のことですが)
そのぶんだけ体の中への酸素供給を止めてしまっていたのですね。
生きていく為にとても大切なことなのに。
深い呼吸をしっかりすると自分で緩めていくことも
出来るんだな、と学び、ということは、
自分で自分を硬直させていたんだ・・・とがっかりしたり。
嫌だな・・・、とか、怒りや悲しみを感じたとき、
ほんの数分間、深呼吸をしてみてください。
すーっと気持ちも体も楽になりますよ、きっと。
それでも苦しいな、と感じたときは
ぜひ「ametrine.アメトリン」にいらしてください☆
精油とハンドトリートメントのちからで
一緒に緩んでいきましょう。。。